WORKS

施工事例

個性の光るシンプルテイストの家

伊勢市/夫婦+子供1人

fLio


延床面積
104.33㎡(31.55坪)
階数
2階
性能
C値:0.1㎠/㎡ Ua値:0.53W/㎡・K
設計
大西 江理子(株式会社昭栄建設)

Point


建物随所にお客様の個性が光るシンプルテイストの住宅です。

素材感を生かしインタリアテイストを統一。すっきりとした空間にはお客様のこだわりと昭栄建設の提案が詰まっています。

玄関にはオープン型のシューズクロークを設置。

シューズクロークは少し余剰スペースを設けておくと、入居後にバギーや自転車キャリーケースなど、地面に直接置くタイプの品々をそのまま収納することができるので便利です。

余白のような空間は無駄ではなく、自由に使えるスペースとして機能します。

内壁にはニッチも設けました。ディフューザー等の小物系を置くことができるので、玄関周りにニッチがあるとフレキシブルに活用できます。


リビングには併設した小上がりの空間も。

高さを利用しベンチとしても機能しますし、来客時には簡易的な仕切りで客間としても使うことができます。

キッチンとダイニングは平行に置くスタイルにしました。


この配置は、キッチンからダイニングへの動線が短く配膳や片づけがとにかく便利。


画像だとわかりにくいかもしれませんが、キッチン奥にはパントリーを含めた収納スペースを設けています。

細かなアイテムが多くなるキッチン周辺には、まとめて隠して収納することができるスペースを設けておくと、お住まいになられた後もスッキリとした空間を保持できます。

キッチン周辺の腰壁にはダイニングテーブル用のコンセントを配置しておくと重宝します。

ホットプレートなど調理系の家電はもちろんのこと、時代の変化とともにスマートスピーカーをなど設置場所が自由で出きれば空間の中心付近で使用したい家電なども出てきました。

そんな時にテーブル周辺にコンセントがあると配置計画の幅が広がり、ご入居後に満足いただけることが多いと考えています。





ファミリークローゼット内には有孔ボードを施工した一面があります。

帽子やバッグなどは壁面を有効活用するとすっきりと収納できます。そんなときにはこの有孔ボードは非常に便利です。


トイレは落ち着いた壁紙を選択。

アクセントではなく全面に貼ることにより、空間全体の雰囲気が落ち着きました。

トイレにはカウンターあるとスマートフォンを置いたり、ディフューザーを置いたりと収納や使い勝手の部分で大きく向上します。間取りにもよりますが、積極的に付けたいアイテムです。


CONTACT

お問い合わせ

まずは昭栄建設の家づくりを体験してみませんか?