R+house:Q&A

HOME > R+house > Q&A

新着情報:News

About R+house

お客様の声:Customer's Voice

 

お客様の声:Customer's Voice

健康自然住宅へのこだわり/代表挨拶

スタッフ紹介:Staff Introduction

施工事例:Reform/リフォームも昭栄建設にお任せ下さい!

About WB工法の家

Q&A

ただいま建築中BLOG

昭栄建設公式facebook

昭栄建設公式インスタグラム

スタッフ募集

昭栄建設 会社概要

Q&A

Q&A:R+houseがもっと知りたい!よくあるご質問にお答えします!

ご質問リスト

Q01.WB工法は夏と冬で換気口が開いたり閉まったりするようですが、電気代はかかりませんか?

WB工法の換気口は形状記憶合金を使用しているため、外気の温度を感知して自動的に動きます。したがって、開閉することによるランニングコストはかかりません。

質問リストに戻る

Q02.他のハウスメーカーとR+houseではつくりかたのどこが違うのですか?

ハウスメーカーの注文住宅は、あらかじめ工場で屋根、壁、床などをユニットしたものを現場に運び組み立てます。それに反して、R+houseは、すべて現場で行います。これは、手間のかからないように寸法、仕様、設備などに細かいルールを設けていることで実現できるのです。

質問リストに戻る

Q03.R+houseの注文住宅はどこが違うのですか?

注文設計でありながら、部材や仕様、設備に一定のルールを設けたところです。そうすることで、職人さんの手間が省け、作業日程にムダがなくなり、建築時間にムダがなくなり、建築時間も短縮できます。しかも、お客様が途中で素材選びの選択に悩む負担からコストの負担まで少なくできるようにしました。

質問リストに戻る

Q04.資料請求すると、売り込みがしつこそうですが?

「ホームページから資料請求」したら、数日後、営業マンが自宅に来た。などという話はありますが、REVIE HOMEでは基本的にありません。少しの情報だけ欲しい方は、資料請求から、より深い真剣なお話がしたい方は弊社またはモデルルームへ。

質問リストに戻る

Q05.お金の事、資金計画など相談にのってくれますか?

お任せください!一番気になるお金の事を独自のソフトで分りやすくご説明します。また、それぞれのご家庭にあった資金計画をご提案します。「知らないと損をする」情報もご提供します。どんどんご相談ください。

質問リストに戻る

Q06.家に関して初心者ですが、何からすればよいですか?

雑誌、本などを読み、現場見学会やモデルハウスを見てください。そうすると良い住宅の共通点が分ってきます。是非行かれるべきだと思います。できれば3社以上行けると良いですね。

質問リストに戻る

Q07.自分が描いているプランでもR+houseで建ててもらえますか?

もちろん、どのようなオリジナルプランでも建てられます。ただ、限られた予算の中でムダなく、よりお客様にぴったりなプランになるよう、アトリエ建築家が再度ヒアリングをします。寸法や仕様や設備に一定のルールを設けたR+houseではルールや標準仕様を上手に生かしたプランの方が価格的にグンとお得になります。

質問リストに戻る

Q08.WB工法の家は結露も化学物質も気にならないキレイな空気の家なのはなぜですか?

室内の有害物質や生活臭は、湿気とともに透湿性の壁を透過して、屋外へ排出されます。機会による空気換気をしなくても、室内のホルムアルデヒド濃度を低く抑えることができます。余分な湿気も抑えるので結露する心配もありません。室内は常にクリーンな空気で保たれます。

質問リストに戻る

Q09.リフォームと建替え、どちらがトクですか?

建替えは、全てを新しく工事を行うスケールメリットとして低価格になりますので、1つ1つ工事金額を頂くリフォームよりトータル的に割安です。定期的にリフォームしてながく住んでいきたい方、新築にされる方など様々です。

質問リストに戻る

Q10.持ち家と賃貸はどちらが得なの?

「いつかは持ち家に・・・」とか、「賃貸の方が気楽」とか、様々な考え方があるようです。「老後も住めるのか?」「無理な借入をしてしまう危険は無いか?」持ち家と賃貸では、どちらが得かは価値観や生活が違いますから、はっきり言えませんが、それぞれのメリット・デメリットを検討する必要があるでしょう。宜しければご一緒に考えてみませんか。

質問リストに戻る

Q11.インテリアコーディネートもデザイナーにお願いすることはできますか?

もちろん、インテリアコーディネイトをオプションで用意しています。照明計画から、洗面、キッチンなどの仕様、そして各部屋の仕上げやカーテンなど窓廻りの提案まで、予算の中でお客様のためのこだわりのインテリアを実現します。

質問リストに戻る

Q12.家全体を隙間なく断熱材で覆ったら湿気とかで家が腐ったり、夏の熱気も室内にこもってしまうのでは?

WB工法では通気口から入った空気は床下のひんやりした空気と混ざって壁の中を上昇します。この自然な空気の流れが焼け込みの熱を緩和し、無駄な湿気を一掃する仕組みです。壁の中を空気が流れることで、室内は熱気の影響を受けにくい快適な空間になります。

質問リストに戻る

Q13.親の土地に建てようと思うのですが・・・

親の土地をもらって建築されますと、贈与になり、かなり高額の贈与税がかかってしまいます。親の土地にとお考えになる時は「親から土地を借りる」という使用貸借ということにしておき、後で、相続という形に変えた方が税金面で大きく違います。

質問リストに戻る

Q14.住宅の質について聞きたいのですが?

昭栄建設 REVIE HOMEの社員も自分の家を建てています。しかも自ら選んで購入しています。ほかの会社だと、自社以外で建てる社員さんもいるみたいですが、昭栄建設 REVIE HOMEでは自信をもって紹介いたします。

 

質問リストに戻る

Q15.結局いくらなら家がたつの?

お客様の希望される広さや間取り、土地の条件などにより違います。全てコミのおおよその金額をお知らせいたします。お気軽にお申し付けください。

質問リストに戻る

Q16.年収300万円だけれど、家はたてられるますか?

お客様によりますが弊社の独自のソフトで無理なく買える資金計画シュミレーションさせていただけますのでご相談ください。

※ローンのご利用は銀行の審査が必要となります。

質問リストに戻る

Q17.コストを下げても構造や性能には影響はないのでしょうか?

むしろ品質が上がっているといえます。質を落としてコストを軽減するローコスト住宅と違い、職人さんが仕事をしやすいようなルールや、部材の仕入れシステムをきちんと整えることでコストダウンを図る画期的な省コスト住宅ですから、家の構造や性能を左右する部分には驚くほど最高品質のものを標準として使っています。

質問リストに戻る

お問い合わせ・資料請求:可愛くってとってもわかりやすい! 家づくりをお考えの方全てに役立つ情報が満載♪各種資料をご用意しています!お気軽にご相談ください 0596-39-0063

家づくりのご相談はもちろん、R+houseのこと、
WB工法のことリフォームのこと・・
家づくりに関する事ならどんなことでもお気軽にご連絡ください!

お問い合わせ 資料請求

ページ上部へ